スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カイ子RELOAD

長い間かかっていたカイ子の更新作業がやっと一段落しました。
近日中には公開出来ると思います。

長期間かかっただけあって、今回のカイ子は更新点が非常に多いです。
そこで今までカイ子を使って下さっていた方もスムーズに新しいカイ子を使えるように、
以下で現時点での主な調整リストを発表し、変化の大きな技は解説します。

それではまず、調整リストから!
(リスト内の赤字は、特に大きな変更を指します。また、記事内のFはフレームを指します。)

カイ子調整リスト

立ち通常技
立ちP ヒットバックを短くしました。
立ちK 攻撃判定、やられ判定を前方に拡大しました。
近距離S モーション変更でリーチを短くしました。ダメージを10減少しました。また技後の硬直を4F増加しました。
立ちHS エフェクトを変更し、攻撃判定とやられ判定を拡大しました。ダメージを10減少しました。技後硬直を5F増加しました。ヒット時に空中の相手を引き寄せ易くなっています。
立ちダスト エフェクトを変更し、根元部分にまで攻撃判定を拡大しました。やられ判定を前方に拡大しました。
投げ ダメージを10減少しました。

しゃがみ通常技
しゃがみS モーションを変更し、攻撃判定が短くなりました。上段判定となりました。ダメージを20増加しました。ヒット時に相手が強制的に立ちやられになるよう調整しました。
しゃがみHS モーションを変更しました。

空中通常技
空中K ダメージを10減少しました。
空中S ダメージを10減少しました。
投げ ダメージを10減少しました。

特殊技
レバー前P ダメージを10減少しました。
レバー前K ダメージを10減少しました。
レバー前HS モーションを変更しました。ダメージを30減少しました。ヒット時に相手が浮き、追撃出来る様調整しました。
空中レバー下S 追加しました。

必殺技
スタンエッジ S版、HS版ともにダメージを10減少しました。
空中スタンエッジ S版、HS版ともにダメージを10減少しました。
スタンエッジチャージアタック 加速度のかかり方を変更しました。
空中グリードセバー 無敵時間を削除しました。
ホーリーブランド 追加しました。
空中ホーリーブランド 追加しました。
エレガントに蹴る 追加しました。
セイクリッドチェーン 追加しました。

超必殺技
罪の手を清めん 落下部分の剣の攻撃判定を左右に拡大し、ダメージを1ヒットにつき5減少しました。地上部分の魔方陣を大幅に拡大し、持続時間を180F短縮しました。

システム
体力 870→920へ、50増加しました。
テンションゲージ増加量 前方ジャンプで増えるようになりました。また連続技の最中や相手との距離が離れていた場合、今までより増加しにくくなりました。
フォースロマンキャンセル 追加しました。テンションゲージを25%消費して、特定の技動作を、特定のタイミングで中断出来ます。対応技は、立ち通常投げ、スタンエッジ(S版、HS版)、空中スタンエッジ(S版、HS版)、ホーリーブランド(HS版と空中版)、エレガントに蹴る、セイクリッドエッジ。
超必殺技カットイン 追加しました。コンフィングでカットインの有無と、表示位置を変更可能です。




次に、変化の大きな技の解説をします。
立ちS
mugen3.gif
この技は、以前は攻撃判定が非常に強く、気軽に牽制に使用出来た技でしたが、今回の調整でやられ判定を前方に拡大したため、牽制技としては使いにくくなりました。
画像の位置でカンフーマンが攻撃を出すと、カイ子に攻撃がヒットしてしまいます。
その代わり空中の相手を引く力が強まったため、今までにない面白い連続技を組み立てる事が可能でしょう。


立ちダスト
mugen13.gif
エフェクト変更に伴い、攻撃判定をカイ子側に拡大しました。
これで今まで相手が内側に寄ると攻撃がヒットしなかった問題が解決です。
ただし立ちSと同様にこれもやられ判定を前方に拡大しましたので、画像の位置からカンフーマンが攻撃を行うと、カイ子がやられてしまいます。


しゃがみS
mugen2.gif
今までのしゃがみSとは違い、リーチが短めに設定されています。牽制には使用しにくくなったでしょう。
しかしダメージが20も増加しており、さらにヒット時に相手を強制的に立たせやられ状態にするので、連続技を中継させるために活躍します。


レバー前HS攻撃
mugen2 (3)
今までの足払いのようなモーションとは全く異なる技に変化しました。
カイ子の技の中では攻撃判定が強く、当たり所によっては相手の技を一方的に潰すことも可能です。
またヒット時は相手を浮かす事が可能なため、スタンエッジをはじめとする様々な技で追撃可能です。
ただし足元部分には攻撃判定がありませんので、しゃがみ状態の相手や、やられ判定の小さな相手に使用する場合は注意が必要です。


空中レバー下S攻撃
mugen16.gif
新たに追加された特殊技です。
今までカイ子には斜め下に強い攻撃判定を持つ空中技が、空中HS以外ありませんでしたので、飛び込む際の新しい選択肢が増えたと言えます。
2ヒットし相手の硬直時間もそれなりに長いので、連続技を狙う際は便利でしょう。


ホーリーブランド
mugen21.gif
雷をまとい斜め上方へ高速で飛翔する、新しい技です。
S版と、HS版では大きく性能が異なるので、まずS版を解説します。

S版には攻撃判定はありませんが、出始めから10Fの長い無敵があり、相手をすり抜けることが可能です。さらに技動作の後半を通常技でキャンセル可能です。
画面端からの脱出などにも使用出来ますが、相手との位置次第では相手をすり抜ける事を利用し、
mugen19.gif
このように相手の裏を取り、

mugen20.gif
攻撃を加える事が可能です!
相手のガードを崩す際の新しい戦力になりますので、連携に混ぜて撹乱してみて下さい。

次にHS版ですが、これはS版とは違い攻撃判定があります。
相手に接触すると相手を打ち上げ、さらに追撃をかける事が可能です。
mugen39.gif

しかし、この技はただの多段攻撃ではありません。
その真価は、相手を正面からめくる事が可能な点にあります。
上の画像はカイ子が右向きの時にHS版ホーリーブランドを出した時の物です。カンフーマンが振り向く寸前である事が確認出来ます。

次の瞬間カンフーマンは、
mugen40.gif
このように逆を向き、上方へ吹き飛ばされました。
めくる事が可能なのは、相手とほぼ密着状態で発動した場合に限られますが、S版と混ぜる事により、より幅広い連携を組み立てることが可能です。
空中版は、地上版HSとほぼ同じ性能となっています。

えっ?今までも十分に崩しが強かったのに、何故さらに正面からめくることが出来るようになったかですか?
べ、別に狂オシキ鬼の羅漢断塔刃に影響されたわけじゃないんだからね!


エレガントに蹴る
mugen32.gif
画像では飛びかかっているように見えますが、発生3Fの地上コマンド投げです。
地上の相手のみを掴む事が出来ます。
ヒット後は相手を(自分が元々居た方向の)画面端まで蹴り飛ばし、壁バウンドさせます。
mugen2 (2)
壁バウンド後は、自由に追撃が可能ですので、ヒット時のリターンは大きいと言えますが、
投げ間合いがさほど広くなく、空振りした時の隙も大きい事から、使用する場合は確実にヒットする状況が望ましいでしょう。


セイクリッドチェーン
mugen35.gif
カイ子の足元に魔方陣を出現させ、近づいた相手を鎖で拘束し動きを止める、設置技です。
魔方陣は相手が一定の範囲に来ない限りは永続的に設置されていますが、カイ子が攻撃を受けた場合、即座に解除されます。
捕まった相手は地上やられ状態となり、この間カイ子が自由に攻撃出来ます。
mugen34.gif
リターンの大きな技ですが、拘束する鎖の攻撃判定が狭く、鎖自体がガード可能な事から、
相手にプレッシャーをかけ、動きを抑制する目的での使用が多くなるでしょう。


罪の手を清めん
mugen37.gif
以前から存在する、カイ子の攻撃力を上げる技です。
今回の調整では、落下部分の剣の攻撃判定が広くなり、攻撃力上昇の効果範囲が大幅に拡大されました。
しかし効果の持続時間が180F短くなったため、この技で攻撃力を上昇させ決着をつけたい場合は、
技後に早めに連続技を決める必要があります。


フォースロマンキャンセル
mugen48.gif
調整リストにも書きましたが、実装しました。
特定の技の特定のタイミングでのみ、発動可能です。猶予は2フレーム以内です。
今までスタンエッジを連携に組み込む時は、ガードされた時に反撃を受けないように出すのが一般的でしたが、これを実装したことにより、スタンエッジを利用した高威力地上コンボも可能となりました。
ゲージを温存する必要がない場合は、「出し得」感が強い行動ですので、是非練習してみて下さい。
画像はホーリーブランドをフォースロマンキャンセルしている物です。


超必殺技カットイン
mugen38.gif
対戦に影響はないのですが、大きな変化である事に変わりはないので(笑)。
カットインをよく見ていると、たまにカイ子のスカートが・・・!?


ではまた。
スポンサーサイト

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

不定期日記もいいところ

別府です。こんにちは。
不定期過ぎてもはや誰も読んでいないと思われますが、久しぶりのブログ更新です。

最近は私生活で色々とあり、なかなかキャラを更新できませんでした。
しかし全く更新が滞っている間もBBSにコメントをくれた皆様、本当にありがとうございます。
実はもうモチベーションが落ちて来て、特に新しいキャラを作ろうとも思っていなかったのですが、
コメントをくれる方がいると、やってみようかなぁという気になります。

ただ今はモチベーションが以前ほど高くないので、しばらくは更新をメインにしようかと思っています。
(恐らく2011年は、HP開設以来初めて新キャラを出さない年になりそうですしね。)
手始めにカイ子さんを大幅リメイク中です。
これはpandaさんとの相談もあるのですぐには更新できませんが、お楽しみに。


おまけ。一応作成中のお方。
ioriXIII

全く原作を無視した性能になりそうな予感・・・。
ただ完成しても公開するかどうかは未定です。

マキシマXI

お久しぶりです。
少し前から作成していた、マキシマXIが完成しました。

って誰も知りませんね(笑)。

マキシマVSKFM
マキシマリベンジャー!


近い内に公開しますので、興味のある人はまた使ってみて下さい。

ところでなんと、これでウチにXIのK’チームが全員そろったことになります。

そこで記念に、K’チーム全員に特殊イントロも追加していますので、
今後更新した時は、K’とクーラも併せて見てもらえれば幸いです。

カイ子さんの追加技

mugen2.jpg

カイ子さんに新技を搭載しています。
元ネタはGG2の「罪の手を清めん」なのですが、
pandaさんと相談している内に、なんだかちょっと違う技になってしまいました。

まぁ誰が何と言おうと、「これは罪の手を清めんです」と言い張りますが(笑)。
全然別のゲームの技を格闘ゲームに出すのだから、性能に手を加えないと使い物にならないんですよね。



あ、そうそう。先日公開した分のカイ子さん、いくつか凡ミスがありましたね。
中でも空中コンボ制限をミスっていたのが一番大きかったです。
永久連続技の方は、公開した後に気付きました(汗)。

永久連続技はあんまり決める機会もないので
放置していても対戦バランスを揺るがす重大な要素にはならないとも思いますけれど・・・。
しかし意図したものではないので、pandaさんと相談の結果、次回分で修正をすることにしました。


それとカイ子さんとは関係ない話を一点。
先日ウチのBBSの書き込みが、何故か全て消えてしまいました(汗)。
あれは管理人の故意でやったことではないということを、お知らせしておきます。

出来ることなら復旧したいのですが、恐らく難しいと思います。
今まで書き込んでくれた方、申し訳ありません。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

カイ子さん完成

kyko2

予定にあった技やシステムの搭載が全て終わり、
カイ子さんがほぼ完成しました。

「ほぼ」というのは、まだ新技追加の可能性や、
一部音声の追加、バグチェックが残っているからで、
キャラの動き的にはもう「完成」と言っても差支えない状態です。

動作はGGのカイを基準としながらも、オリジナル要素がはいっているので
面白いキャラに仕上がったんじゃないかと、個人的には思っています。
ちなみに画像はフォルトレスデフェンス。


制作するにあたって、パート別に分かれて人と共同制作というのは初めてだったのですが、
pandaさんと一緒に作ってきたものが、こういう形できちんと完成して
感慨深いものがあります。
この機会を作って下さったpandaさんに感謝しています。
本当に協力出来て良かった。


公開日はまだ未定です。
それもpandaさんと相談して決めたいと思っているので、
楽しみにして下さっている方は、お待ち下さい。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

プロフィール

社長&別府

Author:社長&別府
不定期日記

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。