スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京98UMβ版公開

京98UMのβ版を公開しました。

β版ということで、色々な部分で足りない点があると思いますが、気にしないで下さい。

あれですよ、よくゲームに付いてくる体験版と同じで
正式公開の前に、「ここまで出来ています」という報告を兼ねたお試し版、
みたいな感じだと思って下さい。


本当は9月中に全てを完成させるつもりで作っていたんですけど、
いかんせんモチベーションが上がらないで、ここまでしか出来ませんでした。

ほら、制服の京って、結構出来が良いのがもういるじゃないですか。

それに技のフレーム数を数えるのも時間がかかりますしね。
PCの画面をすっと凝視していると目が痛くなります。

何やら愚痴日記みたいな感じになってしまっていましたけど、β版での公開はそういう事情です。


リードミーにも書いたと思いますが、まだこのキャラは完成していませんから、苦情は受け付けません。
「技が足りない」はもちろん、「このシステムがない」などもNGです。そんなことは制作者自身が一番よく分かっていますので。

でも外人さんには言われるんだろうなぁ~。
いつも外人さんはめちゃくちゃいうからな~。

ま、いいか。

日本語を読めない人の発言は気にしません。



完成している部分についてはある程度頑張ったつもりではいるんですけど、どうでしょうかね?
感想などありましたら、気軽にBBSやコメント欄にでも書き込んで下さいませ。


追記:リードミーに書き忘れました。
   京98UMには開幕デモ中にモード選択画面があるのですが、開幕デモを飛ばしたくない時は
   スタートボタンでモードを決定して下さい。
   他のボタンでも決定できますが、開幕デモが飛びます。
スポンサーサイト

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

MUGEN1.0CR

MUGENの新バージョンです。なんとあのelecbyte制作なんですよ☆MUGENの真バージョン・・・と言った方がよろしいかも知れませんな。
CR01.jpg
見て頂ければ分かると思いますが、ワイド版です。ワイド好きの社長には嬉しいですね(←知るか)。
解像度も飛躍的にアップしています。上の画像も随分大きいですしね~。
・・・これ、実は解像度半分のサムネイルです。画像クリックで最大化出来ますので見てみて下さい。ぶっちゃけその解像度は、
GameWidth = 1280
GameHeight = 720

これってスト4並のサイズですよ(汗)

その他にも新しいステートやトリガーが追加されているようです。
勝利画面も作成できるようですね。
CR03.jpg
個人的には割と嬉しかったりします。上の画面はウチの覚醒さつきを適当にMUGEN1.0CRにぶち込んだときの勝利画面です。
・・・未設定でも、エラーが出ない、親切設計。

しかし、解像度の変更に伴いそのままの設定では、
CR02.jpg
キャラが大きくなりすぎる、という弊害があります。左下にあるはずのパワーゲージが見えません~(泣)
もっとも、解像度、ステージサイズは自由に変更できるので従来通りのMUGENとしても問題なく使えるのですが、それって言いかえれば、対応させる画面サイズ(コーディネートスペース)によってキャラサイズが変わってしまうということですので、この辺りデファクト標準(このサイズで作ろうという暗黙の合意)がないと大変なことになりますね。

「あなたのキャラ小さいんですけど?」
「ウチのキャラはコーディネートスペース640×480なんですよ。ちゃんとそのサイズのMUGENで使ってもらわないと。」

さらにSFF等のフォーマットが変更になっており、キャラ制作は従来通りには行きません。従来ツールも使えません。従って、とりあえず僕は手を出さないでおきます。

因みに従来キャラもとりあえずは動作するようです。もちろん、上の吸血鬼のようにパワーゲージが消えたり、そもそもエラーが出て使えない場合もありますが。

何キャラか試した見たところ、面白いことが分かりました。(これが一番書きたかった)

別府のキャラ     → エラー
社長のキャラ     → エラー
JIN氏のキャラ     → 動作OK
アフロン氏のキャラ  → 動作OK
悪咲氏のキャラ    → 動作OK
⑨氏のキャラ     → 動作OK

つまりアレかい?雑なキャラは使えないってか?

(注)覚醒さつきがMUGEN1.0で動作したのは、僕が対応させたからです。現在公開中のブツはMUGEN1.0に対応していません。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

途中経過

aragami.jpg


別府です。
ゆっくりゆっくり京98UMの作業を進めています。

しかし、細かく調べて作っていると、どうしても途中で面倒くさくなりますね。
このままのモチベーション作っていったら、作り始めの当初よりもかなりクオリティが落ちそうです(汗)。

最初は「まぁ使えたらいいか~」ぐらいのレベルで公開するかも知れません。
いつでも更新できるから、それはそれでアリかも知れませんが・・・。

今一番困っているのは、98UMに於けるダメージ補正(ヒット補正)と根性値のかかり方です。
これがいくら探してもどこにも情報がないんですよね~。

ダメージの値はムックを見ながら作っているんですけど、
ダメージ補正と根性値がなければ明らかに大き過ぎます。
(ムックのデータにはミスが多いとの噂ですが、それを差し引いても大き過ぎる。)

ノーゲージ6割コンボは当たり前、みたいな。
このままの調子で超必殺技なんて作ったら、1ゲージで10割コンボを達成できそうです。

あぁ~、こういうものは自分でそれらしく見えるように調整した方がいいのかしら?

ま、適当にやります。


画像は荒咬み
派生技はまだ未完成。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

覚醒さつき

社長です。

beppuに負けないようにWIP宣伝に来ました。
大昔よりWIPとしてHPの随所にチラホラ見られる覚醒さつきです。

覚醒さつきって何じゃいって方は用語集を参照くださいませ。

ポルポルをいじめているのに深い意味はありませんよ。

今のペースで制作を続ければ、今月中には公開できそうです。テストプレイヤーの皆さまには来週中には送付できると思います。しばしお待ちくださいませ☆

テーマ : フリーゲーム
ジャンル : ゲーム

新キャラ

のんびりキャラを制作しておる別府です、こんばんは。


最近はどんなキャラを制作しているのかと言いますと、
ズバリ、京98UMです!

前々から制服京を作りたかったので、楽しみながらゆっくりやっておりますよ。
公開予定アリなんで、興味のある方は適当にサイトを覗いてみて下さい。

今回はある程度細部にまでこだわろうかと思っていますので、
ちょっと時間がかかってしまいますけどね。


そう、細部にまでこだわろうと・・・

いや、これがね、実際こだわり始めたら、結構面倒臭いんですよ!
(ア、アレ?上で楽しみながら、なんて言ってなかったっけ?)

mugenと実機の違いによる、フレームの誤差なんかもありますし、
各種数値を計測するだけでもかなり時間がかかります。

しかも、まともに再現すると、mugenでは弱いときた!

今一番困っているのはヒットストップとのけぞり関連。
98というゲームはたいがいの技のヒットストップは11フレームなんですが、
なんと98には、




ヒットストップが終わってから2フレーム経過しないと、のけぞりが発生しないという仕様があるのです!



これは困った!

一応、
ヒットストップを全技2フレーム増やして、のけぞりを2フレーム短くすれば、差し引き0なんじゃね!?
と対処方法も思いついたのですが、あれ??おかしくないか?


肝心のヒットストップが増えとるだろうが!

うん・・・。まぁがんばろう。



制作してると色々困難がありますが、適当にやっていきます。

テーマ : mugen
ジャンル : ゲーム

プロフィール

社長&別府

Author:社長&別府
不定期日記

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。